ブログ

新春のご挨拶を申し上げます。

年末年始の数日間は穏やかな日が続きました。あわただしい中、少しほっとした雰囲気でした。
私たちの未来に関係する昨年のトピックは、なんといってもITの目を見張るほどの進化と、AIの浸透だろうと思います。今年はそれがさらに急展開を見せるかもしれません。加えて世界経済の目まぐるしい変化はいつまでも日本の安泰が守られないことを予感させます。
日常的には社会の変化に対応せざるを得ませんが、人生では自分の判断基準をしっかりと固めておかなければ、知らず知らずのうちに情報の洪水に押し流されてしまう危険が迫っているように思います。
ともあれ、私的には過去にこだわらず、現在を真剣に生き、未来と楽観的に向き合おうと考えております。
サン・クリニックはこれまで同様、皆様のお役に立つことを使命としてまいります。
本年もよろしくお願いいたします。
院長 山縣 威日 拝

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP