ブログ

3人目のお産

1人目は他院、2人目はサン・クリニック、今回3人目のお産もサン・クリニックでお世話になりました。
1人目も2人目も切迫流早産で服薬しながらの妊娠期間でした。2人目にいたっては、切迫流産で約1ヵ月入院、予定日過ぎて無事産まれましたが、出産時には廻旋異常、胎盤一部早期剥離、弛緩出血などもありました。そんなこともあり『妊娠出産は病気ではないけれど、命にかかわるトラブルもあり得る』『無事産めるだろうか』とハラハラしながらの3人目妊娠期間でした。萬先生の「順調ですよ」の言葉と笑顔にいつもほっとしていました。
そして予定日4日前に無事出産。大きなトラブルもなく、元気に産まれた我が子を抱いて安堵感に包まれました。

心配や不安を乗り越えて無事産まれてきてくれた我が子。
しんどい、辛い、そんな妊娠生活も、今ではいい思い出。
いいときばかりではないけれど、赤ちゃんを産み育てることは、
尊くて、すばらしい営み。
産まれてきてくれて、本当にありがとう。

そう思えるのも、サン・クリニックの皆様が心を尽くしてくださっているからだと思います。院長先生、萬先生、助産師さん、看護師さん、調理スタッフさん、美化スタッフさん、事務スタッフさん・・・皆様本当にお世話になりました。ありがとうございました。産まれてくるいのち、その家族へのあたたかいケア、心配りに、心より感謝いたします。

ご出産日 R1年5月20日
ペンネーム  3児の母

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP