ブログ

母親スイッチ

何かにとりつかれたかのような初めての経験の後に誕生した赤ちゃんとのカンガルーケア。昨日からついさっきまでの間がうそだったように思えました。赤ちゃんはしっかりとしたまなざしで私を見てくれて可愛くてたまりませんでした。妊婦生活では、「母性ってなに?」と自分が母親になることに対して自覚があまりめばえませんでした。でも、壮絶な出産を機に赤ちゃんは母親スイッチを押してくれました。
翌日からは、母乳は多少出ても、乳頭がいたくて悩まされる日々でした。私のおっぱいを必死に探そうとする赤ちゃんの姿を見たら、向き合わなければなりません。スタッフの方々のご指導のもと授乳し、少しずつ成長しているので赤ちゃんのために頑張ろうと思いました。母子同室は、しんどいこともあるけど退院後の自分の生活スタイルを見通せるので、心構えとして自分に合っているように思います。まだスタートラインに立ったばかりですが・・・。

ご出産日 2019年9月24日
ペンネーム とよしー☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP