ブログ

コロナの影響を受けての出産

二人目の出産をサン・クリニックでさせていただきました。
一人目の時には総合病院で出産し、吸引分娩でとても大変だった記憶がありました。その時は夫が立ち会いをしてくれたのがとても心強かったので、今回も夫の立ち会いで出産したいと思っていたのですが、コロナの影響で出来なかったので、一人で頑張ろう!と覚悟を決めて出産に挑みました。ですが、実際は私が想像していた出産とは全く違うものでした。
陣痛がとても辛い中、数えきれない程たくさんの看護師の方々や先生が私の周りに来てくださり、声をかけて、身体の痛む所はさすって、手を繋いで、一緒に呼吸をしてくださいました。
私一人で頑張るのではなく、みんなで出産をさせてくださいました。たくさんの祝福の中で生まれてきたこの子も私もとても幸せ者だなと思いました。
コロナの影響でたくさんの苦労や変化に対応されておられる中で,この様な幸せな出産をさせて頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。一日も早くコロナが終息し、医療従事者の皆様の負担が少しでも減ることを心よりお祈りします。
本当にありがとうございました。

ご出産日 令和2年 6月15日
ペンネーム Y.H

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP