入院について

入院について

入院は随時受け付けています。(出産のご予約はあらかじめ必要です)
夜間入院は、お電話でお申し付けのうえ、ご来院の際玄関のブザーを押してください。
※初診の方の夜間入院は、受け付けていません。

 

費用

 

経産婦 約42万円
初産婦 約43万円

正常分娩で、6日間入院、二人部屋ご利用の場合の概算です。個室をご利用の方、深夜・時間外出産の方は別途料金をいただきます。

出産一時金直接支払制度について
健康保険(国民健康保険または社会保険)に加入されている方は、あかちゃん一人につき約42万円の支給が受けられます。当院で出産ご予定の方は、出産一時金直接支払制度を利用されると、出産一時金(約42万円)が病院に直接振り込まれますので、通院時の現金のご用意が少額で済みます。(差額のみご用意ください。)妊娠20週頃から受け付けていますので、社保の方は職場で、国保の方は市役所などで確認の上、出産前に早めの申請手続きを行うことをお勧めいたします。
※1.なお、この制度をご利用しない場合は、退院後に個人の口座に振り込まれます。(この場合、退院時には出産費用全額をご用意願います。)
※2.帝王切開分娩など入院費用が高額になる予定の方は、前もって限度額適用認定証をご用意ください。高額療養費助成制度を事前に適用できます。申請方法は健康保険証の保険者までお問い合わせください。

 

入院期間

 

初産経産問わず、正常分娩の場合6日間、帝王切開分娩の場合9日間が基本です。

 

 

入院生活

 

母子同室が基本
生まれた日から、あかちゃんと同じ部屋で過ごすことができます。
ご面会の方も自由にあかちゃんとふれあえます。

母乳育児を大切にします
出産直後からおっぱいをあげられます。
助産師がその方に合うおっぱいのあげ方をお教えしたり、マッサージしたりしながら
楽しく母乳育児が続けられるためのお手伝いをいたします。

完全看護
洗濯その他全てのお世話をいたします。

開放感のある食堂
産後の身体の回復と母乳に良いお食事をご提供します。
産後のお母さん同士でおしゃべりしながらゆっくりお食事できます。

個室の場合、ご家族も一緒に入院できます
お父さんや上のお子さまが泊まりたい場合はご相談下さい。

 

面会時間

 

午後1時から午後8時です。

詳しいお問い合わせは、月・火・水・金の午後2時~午後3時にお電話でお願いします。
tel.086-275-3366
PAGE TOP