診察項目(小児科)

こどもたちの健康な成長のために

小児科では、乳児健診と一般小児外来診療、予防接種を行なっています。
こどもたちは調子が悪くても、うまく大人に伝えられません。
いつもと様子が違ったら早めに受診させましょう。
こどもたちの健康に関する診療・相談など、何でもご相談ください。

診察項目

定期健診
あかちゃん誕生後、1か月までは、いろんなことが不安になるもの・・・
黄疸やおっぱいのこと、体重増加、おへそや湿疹など、安心できるまで、診察、サポートを行っています。
1か月、3か月、6か月、8か月、12か月の健診を行っています。発育・発達、疾患の有無のチェック、授乳指導、離乳食指導、その他のご相談など必要、ご希望に応じて、この月齢以外にも、健診を行います。

各種予防接種
下記の予防接種を行っています。
(親子手帳、予防接種手帳、保険証、診察券をお持ちのうえ、保護者が付き添って受診ください。)

サン・クリニックで受けられる定期の予防接種

ワクチンの種類 公費対象年齢 標準的な受け方 他との
間隔
ヒブ
(インフルエンザ菌b型)
2か月~5才未満 ・2か月~7か月未満
初回:1才までに4週間以上の間隔で3回
追加:初回完了後7~13か月の間に1回
・7か月~1才未満
初回:1才までに4週間以上の間隔で2回
追加:初回完了後7~13か月の間に1回
・1才~5才未満1回
1週間
小児用肺炎球菌 2か月~5才未満 ・2か月~7か月未満
初回:1才までに4週間以上の間隔で3回
追加:初回完了後60日以上後12~15か月の間に1回
・7か月~1才未満
初回:1才までに4週間以上の間隔で2回
追加:初回完了後60日以上後1才以降に1回
・1才~2才未満60日以上の間隔で2回
・2才~5才未満1回
1週間
B型肝炎 0~12か月未満 1回目:2か月以上
2回目:1回目終了後4週間以上あける
3回目:1回目終了後20週以上あける
1週間
四種混合
ジフテリア・百日咳
破傷風・ポリオ
(1)Ⅰ期初回:3か月~7才半未満
(2)Ⅰ期追加:Ⅰ期完了後6か月~7才半未満
(1)3週間以上の間隔で3回
(2)Ⅰ期完了後1年~1年半後1回
1週間
BCG 0~12か月未満 3か月以上1回 4週間
水痘 1才~3才未満 3か月以上の間隔で2回 4週間
麻しん・風しん
混合(MR)
Ⅰ期:1才~2才未満
Ⅱ期:5才~7才未満
(小学校就学前の1年間)
1回
1回
4週間
二種混合
ジフテリア・破傷風
Ⅱ期:11才~13才未満 1回 1週間

※ピンチ操作で拡大表示できます。

※ピンチ操作で拡大表示できます。

接種は 月・水・金 14:30~15:30に実施しています。必ず予約をお願いします。
(電話予約受付は 月・火・水・金の14:00~15:00  TEL.086-275-3366)
※予防接種手帳・親子手帳・健康保健証・受給資格者証をご持参ください。
※保護者(お父様かお母様)同伴でお願いします。
代理の方(祖父母様等)が同伴される場合は委任状が必要になります。
※予防接種手帳の説明をよく読んでから受けましょう。
※体調が良い時に受けましょう。(熱が37.5度以上ある時や体調がすぐれない時はやめましょう。)
※日本脳炎・おたふくかぜ・インフルエンザの予防接種は実施しておりません。

2018年9月1日  院長

一般小児科外来
発熱、下痢、湿疹など、小さな病気にいっぱいかかりながら、あかちゃんは丈夫になっていくもの。気になる症状がありましたら、お気軽にご相談ください。
※他のお子さまに感染のおそれのある場合は、隔離の必要がありますので、お電話でご相談下さい。

詳しい内容はお問い合わせください。
tel.086-275-3366
PAGE TOP